pdf

知的財産権、テクノロジー及びインターネット・ロー・プラクティス

当事務所は、特許・商標・著作権などの知的財産権を対象としたライセンス・共同研究などの契約書の作成、交渉から訴訟に至るまで幅広い経験を有する弁護士を擁し、また米国ではこれらの業務に加え、出願業務までをカバーする幅広い業務を取り扱っております。特に、知的財産権分野の訴訟に関しては定評があり、それぞれの産業分野を代表する企業をクライアントとしたハイ・プロファイルな訴訟を数多く手がけております。最近では、アップルコンピュータを代理してビートルズの楽曲を管理するアップルレコードとの間で争った商標権侵害のケースで勝訴した案件などでも有名になっています。

また東京オフィスにおいても、幅広い知的財産権案件を取り扱っており、これまでの取扱実績の一例には、以下のようなものがあります。

  • 米国のセミコンダクター会社を代理して、日本企業に対する特許訴訟の遂行
  • 日本のバイオ・テクノロジー関連企業を代理した共同研究開発契約及び各種ライセンス契約の作成及び交渉サポート
  • 検索エンジンサイトを代理した様々なインターネットや電子商取引関連取引の法的アドバイス、法改正にまつわる利用規約、プライバシー・ポリシーの整備
  • アメリカの会社を代理した商標権取得交渉
  • コンピュータ関連の会社に対する各種コンピュータ関連の著作権に関する法的アドバイス

エンタテインメント・プラクティス

ロサンゼルスを発祥の地とする当事務所は、1930年代初頭からエンターテインメント・プラクティスを専門分野の一つとし、「ハリウッドが頼れる法律事務所」として高い評価を確立してきました。その後現在に至るまで、当事務所のエンタテインメント・プラクティスは継続して米国を中心に最高の評価を受けており、多数のエンターテインメント・メディア企業を代理して、映画、音楽、スポーツに関する数々の契約交渉及び契約のドラフティング、インターネット関連法、またコンテンツ・ビジネス向けのファイナンス、M&A、映画製作に関する各種の紛争処理など、多岐に亘る業務を取り扱っています。グローバル・ファームには稀なことですが、当事務所には、センチュリーシティ・オフィス、ニューヨーク・オフィス在籍の弁護士を中心として構成される「メディア・エンタテインメント・プラクティス・グループ」が存在します。これらのオフィスには、エンターテインメント及びスポーツ関連企業及び団体を主たるクライアントとし、その仕事を日常的に取り扱っている弁護士が、取引、訴訟の両部門において、数十名単位で在籍しています。アメリカのオフィスに所属するエンターテインメント専門弁護士の中には、ハリウッドのみならず日本のエンターテインメント・プラクティスにも精通している弁護士が何人も在籍しております。

Allergan, Inc.

O’Melveny prevailed at trial on behalf of Allergan in a trade secrets case, securing a rare “head start” injunction. Read

Broadcom

We successfully defended Broadcom against allegations that it infringes four patents owned by American Radio LLC involving reconstruction of radio frequency signals. Read

Mentor Graphics Corporation

O’Melveny secured another victory for Mentor Graphics Corp., a maker of electronic design automation software and hardware, when a Federal Circuit panel affirmed a US$36 million verdict and a permanent injunction against Synopsys Inc. in a long-running patent dispute.

Read

Quiksilver, Inc.

O’Melveny prevailed at trial for clients Quiksilver and QS Wholesale, Inc. (Quiksilver), in a trademark case filed against volleyball uniform maker Rox Volleyball Inc. Read

Samsung

We prevailed for Samsung Electro-Mechanics, Co. Ltd. in an important patent infringement trial before the International Trade Commission.

Read

Semtech

O’Melveny achieved a jury victory for Semtech subsidiary Triune Systems in trade secret litigation in Texas state court. Triune was the plaintiff in the complicated case, which covered more than 70 asserted trade secrets. Read

SK hynix Inc.

O’Melveny helped SK hynix Inc. (formerly Hynix Semiconductor) obtain a favorable settlement in long-running patent and antitrust litigation with Rambus, Inc. The 13-year dispute involved litigation on two continents, in multiple trial courts, multiple appellate proceedings and litigation before multiple agencies.

Read

Top Victory Electronics

O’Melveny obtained a major jury trial victory in April 2013, prevailing on every issue at stake for long standing client Top Victory Electronics (Taiwan) Co., Ltd. (TPV) in a patent infringement dispute against Hitachi Consumer Electronics Co. Read

Twentieth Century Fox Television

When Twentieth Century Fox faced a multi-million-dollar demand over the use of “Empire” as the title for its hit drama television series, it turned to O’Melveny to protect the use of the name and fight alleged trademark violations. Read

Warner Bros. Entertainment Inc.

O’Melveny helped Warner Bros. Entertainment Inc. and its subsidiary DC Comics resolve a long running dispute over copyrights to the Superman character. Read