前田 陽司

パートナー

Thank you for your interest. Before you communicate with one of our attorneys, please note: Any comments our attorneys share with you are general information and not legal advice. No attorney-client relationship will exist between you or your business and O’Melveny or any of its attorneys unless conflicts have been cleared, our management has given its approval, and an engagement letter has been signed. Meanwhile, you agree: we have no duty to advise you or provide you with legal assistance; you will not divulge any confidences or send any confidential or sensitive information to our attorneys (we are not in a position to keep it confidential and might be required to convey it to our clients); and, you may not use this contact to attempt to disqualify O’Melveny from representing other clients adverse to you or your business. By clicking "accept" you acknowledge receipt and agree to all of the terms of this paragraph and our Disclaimer.

pdf

東京事務所代表。

大規模訴訟及び国際訴訟を専門とし、民事の最高裁判決を多数獲得してきました。またM&A、労働法関連をはじめ企業法務全般を取り扱っています。

VIEW MORE

受賞歴

  • Chambers Asia-Pacific/Global、Dispute Resolution部門
  • Chambers Asia-Pacific、Employment部門
  • The Legal 500 Asia Pacific、Dispute Resolution部門
  • The Legal 500 Asia Pacific、Labour and Employment部門
  • Benchmark Litigation - Local Disputes Star、Arbitration部門、General Commercial部門、Labor and Employment部門
  • Best Lawyers in Japan、Labor and Employment部門

経歴

  • 1988年東京大学法学部卒業
  • 1990年司法修習修了 弁護士登録(第二東京弁護士会)
  • 1994年バージニア大学ロースクール法学修士号取得
  • 1995年ニューヨーク州弁護士登録

著作

  • 米国PL訴訟対策(2015年7-9月)
  • 「非協力」は高くつく (前田陽司、経営倫理、2014年10月)
  • 違法な内閣府令を信じた貸金業者は救われないのか?-廃業した元貸金業者による国家賠償請求- (共著、クレジットエイジ、2012年6月)
  • FCPA違反の摘発に新潮流? (共著、ビジネスロー・ジャーナル、2012年1月)
  • 続・来襲!FCPA(前)(後) (共著、ビジネス法務、2011年5月、6月)
  • メンタルヘルス対策の実務と法律[管理部門編] (月刊 実務シリーズ、2011年6月)
  • 過去を変える判例 -予測可能性低い最高裁判決- (日経ビジネス、2011年1月)
  • 中国ビジネス 変わる中国ビジネス界 「賄賂は常識」の時代は終わった (共著、週刊エコノミスト、2010年9月)
  • Japan's Consumer Finance Problem (共著、Bloomberg Law Reports、2010年1月)
  • Another Change in the Far East: Potential Impact on Japan M&A through DPJ Administration (共著、Daily Journal、2009年10月)
  • 独禁法 世界的なカルテル厳罰化で高まる個人の「実刑リスク」 (共著、週刊エコノミスト、2009年10月)
  • 検証!!制限超過利息の130年 (月刊 消費者信用、2009年5月~12月)
  • 来襲!FCPA【Foreign Corrupt Practices Act:米国の海外腐敗行為防止法】 (共著、ビジネス法務、2009年3月~10月)
  • メンタルヘルス対策の実務と法律知識 (共著、日本実業出版社、2008年)
  • 法律コラム「事例で学ぶ『メンタルヘルス』のツボ」日経ビジネスオンライン 2006-2007年
  • 検証・パロマ事件 -PL訴訟時代の幕開けとなるか (ビジネス法務、2006年)
  • 最新 M&Aと企業防衛がよ~くわかる本 (共著、秀和システム、2005年)
  • 日経ベンチャー誌「経営者のためのカンタン法律講座」 (2003年10月-2005年9月まで毎月連載)
  • スジをとおせばゼニはもうかる (花風社、2003年)
  • 起業家サバイバル・ガイド (ネットイヤー・パブリッシング、2001年)
  • 海外訴訟のリスク対応と文書管理体制の確立(企業研究会研究叢書No.111所収、社団法人企業研究会、2000年)
  • 新民事訴訟法実務マニュアル (共著、判例タイムズ社、2000年改訂版)
  • ビジネス弁護士2000 (日経BP社、1999年)
  • 知的財産と競争-米国の状況 (「知的財産権と競争に関する調査研究所収」、財団法人知的財産研究所、1998年)
  • 新民事訴訟法の解説 (共著、新日本法規、1997年)
  • 新民事訴訟法実務マニュアル (共著、判例タイムズ社、1997年)
  • 日経ビジネス誌「ビジネス六法全書」欄 1996年-2000年
  • 日米製造物責任訴訟対策 (共著、中央経済社、1996年)